「高校野球というものは、笑いながらやって勝てる世界じゃないんです」/ 帝京 前田三夫監督

何事も楽しんで取り組む方が本来の力やそれ以上のものを発揮できるため、しんどい時や辛い時にも、笑顔を忘れず励むことは必要である。

しかしながら、失敗を笑って誤魔化したり、楽しむことだけが目的となってしまっては、勝利や活躍などの納得のいく結果を得ることはできない。

特に高いレベルの成果や成長を目指す上では、苦しい努力に汗を流すことが求められ、歯を見せて楽しいことばかりを追求していては、たどり着けずに終わってしまう。

そんな考えから帝京高校を指揮している前田三夫監督は、選手たちの夢を叶えてもらうために、 嫌われることも覚悟で、厳しさをもって接している。

前田監督は、3度の甲子園優勝を筆頭に数々の実績を残しているため、毎年入部してくる選手たちは、その指導を受けて甲子園出場や全国制覇達成を夢見ている。

そうした選手たちの期待を裏切らないためには、指導者が最後の最後まで勝負にこだわることが愛情であるとして、毎日妥協なく指導を行っている。

もちろん、練習以外の時間には冗談を飛ばしたり、教育の一環であるという高校野球の本質から逸れることは行わないが、グラウンドでは勝負の厳しさを伝えるために、歯を見せることはない。

甘やかすのではなく厳しさで優しさや愛情を表現するため、誤解を産むこともあるが、いつの時代も選手たちに全力で向き合う前田監督の姿勢は、間違いなく勝負師ではなく立派な教育者だ。

↓前田三夫監督の記事はこちら↓


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 近江 金足農業 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です