「恥ずかしくない人間になれ」/ 学法石川 佐々木順一朗監督

甲子園優勝チームが一校も存在していないものの、全国トップクラスの学校がいくつもある東北勢。

そんな東北の高校野球界を指導者として、牽引し続けているのは、佐々木順一朗監督である。

佐々木監督は、前任の仙台育英時代には甲子園準優勝などの結果を残しただけでなく、県や地区の野球レベルの向上に貢献した。

また、現在率いる学法石川でも、低迷しつつあったチームを復活させつつあり、福島県の勢力図を大きく変えようとしている。

こうした活躍から、野球の指導力が脚光を浴びることが多いが、佐々木監督が最も力入れているのは、人として成長させることである。

実際、選手たちの考えを尊重して細かな技術指導はせず、試合での采配もシンプルなものだけである。

その一方で、人生をより良くするために必要なスキルや考え方などは、時間をかけて伝えている。

そこには、野球がない世界でも周囲から頼られたり活躍できる人間になって欲しいという、指導者としてではなく、教育者としての想いがあるのだ。

結果を出すことだけにこだわらず、真っ直ぐに生きる恥ずかしくない人に育てることに力を注ぐ佐々木監督こそ、高校野球の監督のあるべき姿なのだろう。

学法石川の記事はこちら。

【関連】聖光学院の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 開星 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です