「過去にとらわれず、未来にもとらわれず、今この瞬間を精一杯生きよう」/ 県岐阜商 鍛治舍巧監督

春夏合わせて4度の全国制覇を成し遂げている、高校野球界を代表する名門、県立岐阜商業

そんな実績を残しているチームに、更なる記録を刻もうとしているのは、OBの鍛治舍巧監督である。

鍛治舍監督が就任した際の県岐阜商は、甲子園から遠ざかっており、県内の上位進出にも苦戦するなど、低迷期であった。

そのため、前任の秀岳館で3季連続甲子園4強へ導いた鍛治舍監督の手腕に、復活を期待する声は、全国から寄せられていた。

しかし、勉強との両立を掲げる学校の方針もあり、秀岳館と比べると練習量の確保は難しく、選手集めも簡単ではなかった。

それでも、長年の指導経験から得たノウハウを武器に、言い訳することなく、課題を一つ一つ克服していった。

そして、チームにある伝統が誇りである一方、プレッシャーにもなるとして、ユニフォームを新調するなどの改革も行った。

同時に、チームの名を汚すことを恐れ、選手たちが消極的にならないよう、チャレンジすることが素晴らしいという新たな伝統を加えた。

過去や未来の怖さを払拭し、今この瞬間を全力で駆け抜ける県岐阜商の今後の活躍から目が離せない。

↓鍛治舎巧監督の記事はこちら↓

県岐阜商の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です