「注目されればされるほど謙虚な気持ちを常に持っていなければいけない」/ 健大高崎 青柳博文監督

どの世界においても、結果を残せば残すほど、多くの人から注目や期待を集めることになる。

そうした視線を集めると、ついつい、周りに納得してもらえるような状況を意識し、本来の自分とはかけ離れた行動を起こしてしまう。

また、かっこよく見せたいと考えたり、弱さを見せる怖がってしまい、横柄な態度を取ってしまうことがある。

だが、人生は過信したり傲慢になると隙が生まれ、その綻びがきっかけで、直ぐにどん底に落ちてしまうことになる。

そんな考えから、どんな時にも謙虚な姿勢を貫くことを求めているのは、健大高崎を指揮している、青柳博文監督である。

青柳監督は、「機動破壊」という代名詞とともに、健大高崎の名を全国に広め、全国レベルの地位を守り続けている。

そのため、 周囲からは、野球の技術に関する指導力の高さが、脚光を浴びることが多いが、青柳監督が結果を残し続けられている最大の要因は、謙虚な姿勢である。

部外者の素人の意見なども、真っ向から否定するのではなく、聞き入れたり、参考材料にするなど、常に驕ることなく低姿勢をを保っている。

現状に満足することなく、学ぶ姿勢を持ち続ける、謙虚な青柳監督に導かれ、健大高崎は更なる飛躍を遂げるだろう。

健大高崎の記事はこちら。

【関連】桐生第一の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 敦賀気比 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 沖縄尚学 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です