「正々堂々と戦っていこう」/ 神戸国際大付 青木尚龍監督

21世紀に入って以降、甲子園の地元である、兵庫県の高校野球界を引っ張り続けている、神戸国際大付属

春夏いずれの甲子園での上位進出の経験に加え、幾人ものプロ野球選手を輩出していることから、全国レベルの強豪として認識されている。

そんな神戸国際大付属を指揮しているのは、選手たちの個性を尊重した指導を行う、OBの青木尚龍監督である。

神戸国際大付属には、「やんちゃくれ」と周囲から批判されることもある、個性的な選手たちが多く在籍している。

しかし青木監督は、個性を出すことを否定せず、勝負時や自分を成長させるためのエネルギーになるとして、伸ばすようにしている。

もちろん、自分勝手なプレーをしたり、誰かの迷惑にならないよう、発揮する場所については、厳しく指導してる。

そして、周りからも応援してもらえるような、振る舞いを意識させ、例え負けるにしても、周囲から評価を得られるような、 正々堂々とした戦い方を徹底させている。

その結果、チームは甲子園で躍進を遂げるだけでなく、模範的な学校としても認識されるまでになった。

個性を上手く引き出しながらも、野放しにすることなくマネジメントする青木監督に導かれ、神戸国際大付属は、更なる高みを目指す。

神戸国際大付属の記事はこちら。

【関連】報徳学園の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です