「一生懸命やったやつしか、ラッキーボーイになれない」/ 桐光学園 野呂雅之監督

激戦区神奈川に位置しながらも、強豪校の一角として毎年優勝候補にも名を連ねる桐光学園

そんなチームを指揮しているのは、夏の甲子園8強へと導いた実績も残している、野呂雅之監督である。

野呂監督は、名門や高いレベルのチームが揃う地区を勝ち抜くには、監督の力量だけでは難しいという持論をもとに指導を行っている。

そのため、課題に対し自分で克服していく姿勢や、自ら考えたことを仲間に共有することを求めている。

また、選手たちには、日頃から気配りができる人間になるように伝えている。

何気ない気づきが、試合でのミスを防いだり、小さなチャンスを活かすことにつながるからだ。

もちろん、気配りや自発的な行動は、グラウンド内だけにとどまらず、学校や私生活においても、常に周囲に対して意識するよう促している。

これは、長年の指導経験から、全ての努力しか、試合の結果には反映されないという経験があるからだ。

野呂監督に鍛え上げられた自主性と気配りを取り入れた野球で、桐光学園は初の全国制覇を狙う。

↓松井裕樹選手の記事はこちら↓

桐光学園の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です