「誰一人必要でない部員はいない」/ 國學院久我山 尾崎直輝監督

都内有数の進学校にして、春夏いずれも甲子園出場の実績も残している強豪校、國學院久我山

そんなチームを指揮しているのは、全員野球をモットーとしている 尾崎直輝監督である。

尾崎監督は、就任当初から激戦区の東京を勝ち抜くには、技術だけでは難しいと考え、チーム力で闘うスタイルを確立している。

もちろん、技術を伸ばすための練習は日々行っているが、勉強と両立する学校の方針から多くても3時間しか確保できない。

また、文武両道を目指す選手たちしか入学をしてこないため、選手層は決して恵まれてはいない。

こうした事情を踏まえ、他校に引けを取らないチーム力を全面に打ち出したのだ。

もちろん、選手たちだけが団結するのではなく、自らも仲間に加わり、喜怒哀楽を共にする。

その結果、選手たちとのつながりも強まり、どこにも負けないチーム力が完成するのだ。

文字通りの全員野球でチームの歴史を作り続ける、尾崎監督の今後の指導からも目が離せない。

↓尾崎直輝監督の記事はこちら↓

國學院久我山の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です