「仲間は宝、誰一人いらない者はいない」/ 横浜 渡辺元智監督

甲子園51勝という記録とともに、数々の記憶にも残る試合を繰り広げ、横浜高校の名を全国に広めた、渡辺元智前監督

甲子園での春夏5度の全国制覇に、幾人ものプロ野球選手を輩出していることから、野球指導に誰しもが注目をしていた。

しかし、渡辺監督が約半世紀にも及ぶ指導でこだわっていたのは、教育の部分であった。

中でも、団体競技だからこそ学べる仲間と力を合わせることの素晴らしさは、就任当初から一貫して伝えていた。

そのため、毎年高い能力を持った選手たちが入部してくるものの、個人技に専念するような選手はいなかった。

また、補欠やメンバー外になった選手も、レギュラーのために貢献できることを自ら探すなど、好循環が生まれていた。

その結果、実力に固い絆という武器が加わる唯一無二のスタイルが完成し、球界の上位に君臨し続けられたのであった。

事実、前人未到の公式戦無敗を記録した98年のチームも、「史上最強にして最高のチーム」と、技術だけでなくチーム力も評されていた。

仲間という最高の宝を得て旅立った教え子たちは、渡辺監督にとっては結果以上に誇れる最高の財産なのだろう。

↓渡辺元智監督の記事はこちら↓

横浜高校の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 金足農業 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です