「先入観は可能を不可能にする」/ 花巻東 佐々木洋監督

岩手県の高校野球の歴史を塗り替えるセンバツ準優勝へ導くなど、数々の成績を残している花巻東佐々木洋監督

合理的な考えから確立された指導で、野球で結果を出す手腕は定評がある。

高校野球の指導者の中には、教える際に、根性論を口にしたり押しつけるケースが見られる。

しかし、佐々木監督は、合理性に基づいて指導を行い、根拠のない理論を提唱することはしない。

そのため、選手たちを評価する際にも、努力にかけた時間や量ではなく、結果を優先している。

もちろん、間違った努力をしている選手には、丁寧に指導をし、結果に繋がるように改良を促す。

その一方で、何かをチャレンジする時には、固定概念や先入観に縛られないように、敢えてモチベーションが上がる言葉をかける。

その結果、気持ちがパフォーマンスに良い影響を与え、日々の練習で培った力が最大限発揮できるようになるのだ。

効果的に技術を伸ばすだけでなく、それを無駄なく発揮させるところまで丁寧に指導を行う、佐々木監督に導かれ、花巻東は甲子園制覇を目指す。

↓佐々木洋監督の記事はこちら↓


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 近江 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です