「何事もやり続けることをしなきゃダメ」/ 北海 平川敦監督

しんどいことや苦手なことは、肉体的にも精神的にも苦痛を感じるため、ついつい甘えて、頑張ることを妥協してしまう。

また、結果が出ないと、努力することが無駄と感じて、長きに渡り続けてきた努力を辞めてしまうこともある。

しかし、「継続は力なり」という言葉があるように、小さなことであっても、コツコツ続けていれば、必ず成果に結びつくものである。

そんな考えから、北海高校を指揮する平川敦監督は、やり続けることの大切さを伝え、指導を行っている。

平川監督は、就任して直ぐに、チームの低迷期に直面し、甲子園出場すら果たせない時期が長きに渡り続いた。

従来の指導方針を見直したり、新しい練習メニューを取り入れるなど、できる限りの改革を行ったが、中々結果は出なかった。

それでも、失敗を恐れずに、新しいことに挑戦し続ける姿勢を持ち、決して諦めることはしなかった。

そうした平川監督の姿勢に選手たちも心を動かされ、チーム全体がどんな些細なことも、最後までやり続けるようになると、遂には復活を遂げ、新たな黄金期も築いたのであった。

ただただ頑張るのではなく、スタートしたことを最後まで続けるというスタイルは、北海の新たな伝統としてこれからも継承されていく。

北海高校の記事はこちら。

【関連】札幌第一の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 開星 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です