「野球は好きでやっているんやから、それを大事にしたいんやったら、他のこともしっかりやらなあかん」/ 神戸国際大付 青木尚龍監督

人は誰しも、自分の好きなことには、時間や労力を惜しみなく使うことができるものである。

その一方で、苦手としていることや嫌いな物事に関しては、消極的になったり避けようとする。

しかし、人生では好きなことばかりが訪れるわけでもなければ、やりたくないことにも取り組まなければならない時がある。

また、好きなことであっても、多少の苦労や辛さは伴うものであり、決して楽しいことばかりではない。

そんな考えから、神戸国際大付属を指揮する青木尚龍監督は、選手たちの大好きな野球だけでなく、学校や寮などの日頃の生活にも、キチンと励むよう伝えている。

神戸国際大付属は、兵庫県内有数の強豪校であるため、力のある選手が毎年入部してくる一方、ついつい野球にばかり専念してしまう選手も存在している。

そうした選手たちを、青木監督は評価するものの、勉強や私生活の部分も疎かにしないよう指導している。

野球以外のことを疎かにしていては、周りから応援されなかったり、人間的進化が得られないという持論があるからだ。

大好きな野球のために、野球以外のことも大切にし、プレーヤーとしても高校生としても成長を目指す神戸国際大付属から、今後も目が離せない。  

神戸国際大付属の記事はこちら。

【関連】報徳学園の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 小倉全由監督 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 馬淵史郎監督 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です