「野球はメンタルのスポーツ」/ ノースアジア大明桜 輿石重弘監督

県内トップレベル実績を持つ、ノースアジア大明桜を指揮している、輿石重弘監督

低迷しつつあったチームの再建を託されての就任も、短期間で結果を残していることから、名将との呼び声も高い。

そんな輿石監督だが、就任当初は急な監督の交代に戸惑う選手たちと、信頼関係を築くのに苦戦を強いられていた。

それでも、選手たちに自らの価値観や考えを押し付けることはせず、時間をかけて距離感を縮めていった。

中でも、作文を書かせて理解をしようとする姿勢や、寝食を共にして目線を合わせる取り組みは、選手たちの心を掴んだ。

また、練習や試合の小さなプレーに対しても、ただ叱ったり評価をするのではなく、一緒になって悔しがったり喜び合うこともして、感情を分かちあっている。

そうすることで、自然な形でプレーに影響を与えるメンタル面のコントロールができ、力を最大限に引き出せるのだ。

その結果、選手たちは輿石監督を心から信頼するようになり、チームが団結すると、一気に甲子園に返り咲くまでに立て直したのであった。

小手先の技ばかりを教えるのではなく、土台から時間をかけてチームや選手を育てる輿石監督に導かれ、ノースアジア大明桜はこれからも躍進を続ける。

↓輿石重弘監督の記事はこちら↓

ノースアジア大明桜の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です