「一生懸命やったミスを怒るのは、いじめと同じ」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「一生懸命やったミスを怒るのは、いじめと同じ」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「支えてくれた多くの人に、ユニホームを脱いだ姿でどう感謝の気持ちを伝え、恩返しできるかが大事だ」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「支えてくれた多くの人に、ユニホームを脱いだ姿でどう感謝の気持ちを伝え、恩返しできるかが大事だ」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「選手たちにとって一番大事なのは野球なんですけど、野球以外のことをどれだけきっちりやれるか」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「選手たちにとって一番大事なのは野球なんですけど、野球以外のことをどれだけきっちりやれるか」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「甲子園に出て優勝することは目標ですが、目的ではない」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「甲子園に出て優勝することは目標ですが、目的ではない」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「一生懸命努力することは、一生使える技だ」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「一生懸命努力することは、一生使える技だ」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「『やれ』でやるのと、『やる』でやるのは違う」/ 前橋育英 荒井直樹監督

“「『やれ』でやるのと、『やる』でやるのは違う」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「反省は必要でも責めてはいけない」/ 前橋育英 荒井直樹監督

成長や成果を目指す上では、物事がひと段落ついた際に振り返りを行い、取り組む姿勢や挑戦の仕方、努力量が足りていたか否かなどを反省することが先決である。

“「反省は必要でも責めてはいけない」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「何事も決めた以上は徹底することが大切なんです」/ 前橋育英 荒井直樹監督

負ければ終わりのプレッシャーに加え、5万人近くの大観衆の声援による独特の雰囲気を持つ甲子園では、選手たちの本来の力を発揮することは難しい。

“「何事も決めた以上は徹底することが大切なんです」/ 前橋育英 荒井直樹監督” の続きを読む

「三振の数を取るよりも、ゼロで抑えることが大事」/ 前橋育英 高橋光成選手

2013年の夏の甲子園で、初出場初優勝の快挙を成し遂げた、群馬県の前橋育英高校。

当時、2年生エースとして全6試合50イニングに登板し、防御率0.36という安定した投球内容で、優勝投手となったのが、高橋光成選手である。

“「三振の数を取るよりも、ゼロで抑えることが大事」/ 前橋育英 高橋光成選手” の続きを読む