「スポーツはみんなで助け合い、苦しい時も頑張るのが一つの美徳」/ 帝京 前田三夫監督

“「スポーツはみんなで助け合い、苦しい時も頑張るのが一つの美徳」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「勝手にやらせて選手が思うままなんて、それは自主性じゃない」/ 帝京 前田三夫監督

“「勝手にやらせて選手が思うままなんて、それは自主性じゃない」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「高校野球というものは、笑いながらやって勝てる世界じゃないんです」/ 帝京 前田三夫監督

“「高校野球というものは、笑いながらやって勝てる世界じゃないんです」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「選手だけを鍛えるのではなく、自分自身も鍛えないといけない」/ 帝京 前田三夫監督

スポーツというものは、コーチや監督などの指導者がどれだけ優れていても、プレーをするのが選手たちにも力がなければ結果は残せない。

“「選手だけを鍛えるのではなく、自分自身も鍛えないといけない」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「スポーツマンはずるい考えは絶対ダメ」/ 帝京 前田三夫監督

高校野球では、生活指導や人間形成など、教育の部分も大切ではあるが、やはり、選手たちの「勝利」という期待に応えることは、ぶれてはいけないものだろう。

“「スポーツマンはずるい考えは絶対ダメ」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「まだ分からない!終わらせない!智弁和歌山の意地を見せつけます!! 」

2006年

第88回全国高等学校野球選手権大会

準々決勝

智弁和歌山 (和歌山県代表) × 帝京 (東東京代表)
続きを読むよう

「準備段階から勝負は始まっている」/ 帝京 森本稀哲選手

1998年の夏の甲子園で、ベスト16まで勝ち進んだ、東京都の帝京高校。

当時、チームの主将を務めていたのは、甲子園での1本を含む、高校通算34本塁打を記録していた、森本稀哲選手である。

“「準備段階から勝負は始まっている」/ 帝京 森本稀哲選手” の続きを読む