「練習のための練習をするのではなく、試合のための練習をすることが大事」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

“「練習のための練習をするのではなく、試合のための練習をすることが大事」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「運を引き寄せるために、やるべきことを怠らない姿勢が大切」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

“「運を引き寄せるために、やるべきことを怠らない姿勢が大切」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「人生の困難を乗り越えられる強い心を育むことがスポーツをする目的の一つ」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

“「人生の困難を乗り越えられる強い心を育むことがスポーツをする目的の一つ」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「選手が伸びるのは悔しさを味わった時」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

“「選手が伸びるのは悔しさを味わった時」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「結果が出た後の反省は反省じゃない」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

物事が上手くいかなかった時に、原因や課題を見つけ出し、それを克服するための努力や鍛錬を重ねて修正や成長につなげていくといった、反省が求められる。

“「結果が出た後の反省は反省じゃない」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「控え選手への感謝だけは忘れたらあかん」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

智弁和歌山高嶋仁前監督が、甲子園で最も多くの勝ち星を挙げることができたのは、「勝負師」ではなく、「監督」としての立場を貫き通したからだろう。

“「控え選手への感謝だけは忘れたらあかん」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む

「選手を怒る前に、自分の選手時代を振り返ってみてください」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督

甲子園で最も勝利を挙げた、智弁和歌山高嶋仁監督には、誰にも負けない「勝利への執念」があったからだろう。

圧倒的不利な状況でも、終わってみれば智弁和歌山の大逆転で幕を閉じていた、という試合がいくつも存在し、甲子園ではちょっとした名物にもなっている。

“「選手を怒る前に、自分の選手時代を振り返ってみてください」/ 智弁和歌山 高嶋仁監督” の続きを読む