「選ばれて出ている責任を果たすためには、自分の欲求を殺してでもチームのためにやらなきゃいけない」/ 北海 平川敦監督

伝統と実績を兼ね備える高校野球界を代表する北の名門、北海高校を指揮する平川敦監督

名門の指導ゆえの周囲からの期待やプレッシャーに打ち勝ち、結果を残し続けていることから、「名将」との呼び声も高い。

しかし、就任当初は低迷期に差し掛かっていたこともあり、苦労の連続であった。

当時の北海道の高校野球は、道勢初の全国制覇を成し遂げた駒大苫小牧が黄金期を迎えていた。

そのため、選手集めに苦戦したり、試合においても経験値の差で敗れることも少なくなかった。

それでも平川監督は、駒大苫小牧に教えを乞うなどして、低迷期からの脱却に向けて努力を重ねた。

そして、選手たちにも相手チームの優れた点を学び真似するように伝えるなど、改革にも取り組んだ。

中でも、私利私欲を捨て仲間や支えてくれる人のためにプレーする駒大苫小牧のスタイルは、チームの新たな伝統として取り入れた。

名門の指導者ながらも伝統に縛られず、新しさを 学ぶ姿勢を持ち指導を続ける平川監督に導かれ、北海高校はこれからも球史に名を刻み続ける。

↓平川敦監督の記事はこちら↓

北海高校の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 開星 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安

「「選ばれて出ている責任を果たすためには、自分の欲求を殺してでもチームのためにやらなきゃいけない」/ 北海 平川敦監督」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です