「どこかで手を抜けば、やっぱりそれは結果として出てくる」/ 北海 平川敦監督

勝負の明暗を分けるような大事な場面では、その日の調子の善し悪しや能力の有無ではなく、人としての性格や人間性といった面がプレーに反映される傾向にある。

だが、幼少期から長い時間をかけて形成されてきた性格を修正することや、あらゆる環境によって作り出された人間性を鍛え直すことは、容易ではないことである。

それでも、日々の生活の小さな課題に対しても、真剣向き合ったり、しんどいことや苦手なことから逃げずに克服していくことなどして、少しずつでも改善を行えば、勝負事に役立つものとなる。

そんな考えから北海高校を指揮している平川敦監督は、物事の大小に関係なく与えられた課題やノルマを疎かにせず、真摯に取り組むことを求めている。

平川監督は、数々の伝統と実績を残している名門、北海高校の指導者を務めているため、周囲から結果ばかりが求められているが、重視しているのは人として育てることである。

もちろん、甲子園や全国制覇の夢は持ち続けているが、それらを達成するためには、人として成長しなければならないという持論から、選手ではなく生徒として接している。

特に、性格や人間性の部分は、高校野球を終えた先の人生にも影響を与えるとして、誤魔化しや妥協などの悪い癖を修正するように指導している。

横着をさせたり辻褄合わせで結果を出させるのではなく、丁寧に時間をかけて人間としての部分を育てるスタイルの平川監督は、名門の名に恥じない名将であり素晴らしい教育者でもある。

↓平川敦監督の記事はこちら↓


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 金足農業 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


「「どこかで手を抜けば、やっぱりそれは結果として出てくる」/ 北海 平川敦監督」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です