「無理なファインプレーはいらない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

“「無理なファインプレーはいらない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「緊張感はあって当然だが、その中でどう力が出せるかが重要」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

“「緊張感はあって当然だが、その中でどう力が出せるかが重要」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「一人一人が役割を持って特徴を生かさないと、全国では通用しない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

“「一人一人が役割を持って特徴を生かさないと、全国では通用しない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「力があるから勝てるというわけでもない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

“「力があるから勝てるというわけでもない」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「やるべきことを丁寧にできないと、互いの足りないものを補うことはできない」/ 享栄 大藤敏行監督

“「やるべきことを丁寧にできないと、互いの足りないものを補うことはできない」/ 享栄 大藤敏行監督” の続きを読む

「指導者は選手たちが練習に打ち込める環境作りが仕事」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

“「指導者は選手たちが練習に打ち込める環境作りが仕事」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「落ち込んでいても何も変わらない」/ 中京大中京 高橋宏斗選手

2019年の秋の新チーム結成時から、2020年の夏の甲子園交流試合まで約1年間公式戦無敗を誇ったた、愛知県の中京大中京高校。

当時、チームのエースを担っていたのは、最速154キロのストレートに、切れ味鋭い変化球のコンビネーションで世代最強右腕と称されていた、高橋宏斗選手である。

“「落ち込んでいても何も変わらない」/ 中京大中京 高橋宏斗選手” の続きを読む

「勝つことは大事にしているが、それ以上に高校野球は人を育てる場」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

甲子園や全国制覇という目標がある高校野球では、ほとんどのチームが技術を向上させるために練習や努力に励み、試合での勝利というものを目指す。

“「勝つことは大事にしているが、それ以上に高校野球は人を育てる場」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む

「地道に努力を継続できた選手にだけ花は開く」/ 中京大中京 高橋源一郎監督

努力というものは、自分が好きなものや得意なものであっても、続けているうちにしんどさや辛さを感じるため、継続することは難しい。

“「地道に努力を継続できた選手にだけ花は開く」/ 中京大中京 高橋源一郎監督” の続きを読む