「試合はレギュラーだけでなく、部員全員でやるもの」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

“「試合はレギュラーだけでなく、部員全員でやるもの」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「自分のためではなく、誰かのためにという思いで心が一つになれば、負けにくいチームがつくられる」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

“「自分のためではなく、誰かのためにという思いで心が一つになれば、負けにくいチームがつくられる」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「練習は足し算だが、日本一になれるのは甲子園でかけ算ができたチーム」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

“「練習は足し算だが、日本一になれるのは甲子園でかけ算ができたチーム」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「磨かれた人間の思いが集まることで、不思議な力が発揮される」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

“「磨かれた人間の思いが集まることで、不思議な力が発揮される」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「満足感や慢心といったものが心に芽生えると必ず成長は止まります」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

“「満足感や慢心といったものが心に芽生えると必ず成長は止まります」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「なぜ負けたかということを突き詰めていかないと成長はない」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

勝負事で負けた際には、次戦への課題となる敗因を見つけ出し、それを修正したり考え直すことが求められるが、敗北から反省へ気持ちを切り替えることは容易ではない。

“「なぜ負けたかということを突き詰めていかないと成長はない」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「野球を通じて何を学べるかによって、そのチームの値打ちも決まる」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

大阪桐蔭が、21世紀に入って以降、「最強軍団」と称されるまでに成長したのには、野球以外の部分の指導にも力を入れてきたからであろう。

“「野球を通じて何を学べるかによって、そのチームの値打ちも決まる」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む

「オフの時期はチームワークは必要ない」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督

平成最強」と称される大阪桐蔭の強さを支えていたのは、独自のチーム作りであった。

チームを指揮する西谷浩一監督は、団体競技の最大の難点である「個々の育成」と「チームワークの強化」の両立をバランスよく行い指導している。

“「オフの時期はチームワークは必要ない」/ 大阪桐蔭 西谷浩一監督” の続きを読む