「振り返らない、立ち止まらない、だけど急がない」/ 県岐阜商 鍛治舍巧監督

春夏合わせて4度の甲子園優勝を成し遂げている、高校野球界を代表する名門、県立岐阜商業

幾人ものプロ野球選手を輩出していることもあり、その知名度は高く、全国にファンも多い。

そんな県岐阜商を指揮しているのは、アマチュア野球界の名将と称されている、鍛治舍巧監督である。

鍛治舍監督は、社会人野球、中学のボーイズチームで数々の結果を残すと、高校野球でも、秀岳館を全国トップレベルの強豪へと育て上げた経験を持つ。

そのため、県岐阜商就任時から、その手腕に注目が集まり、低迷しつつあったチームの復活が期待されていた。

しかしながら、チームの歴史とともに作り上げられてきた、伝統を改革するにあたっては、OBやオールドファンから、厳しい声も寄せられることも少なくなかった。

それでも、受け継ぐだけが伝統ではないとして、批判を浴びながらも、ユニフォームを一新するなど、新しい風をチームに取り入れた。

もちろん、自らのペースだけで物事を考えるのではなく、選手たちに歩み寄りながら進めるなど、横着にすることはなかった。

その結果、チームは5年遠ざかっていた甲子園に返り咲くことに成功し、新しい1ページを、球史に刻み始めたのであった。

県岐阜商の記事はこちら。

【関連】大垣日大の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です