「選手を責めるのではなく、エラーする指導をしたというふうに考えないといけない」/ 大垣日大 阪口慶三監督

センバツ大会に「希望枠」として甲子園デビューを果たすと、準優勝の好スタートを切った、岐阜県の大垣日大

以降も、神宮大会制覇をはじめとした、数々の好成績を残していることから、強豪校として認識されている。

そんな大垣日大を指揮しているのは、甲子園で39もの勝ち星を挙げている名将、阪口慶三監督である。

阪口監督は、高校野球界を代表する名門、東邦高校を指揮し、全国制覇へ導いた実績があったため、大垣日大に就任した際には、大きな話題を呼んだ。

しかし、当時の大垣日大は、甲子園出場経験はなく、選手層も東邦高校と比較すると、恵まれてはいなかった。

そこで、高いレベルの野球を厳しく教えるかつてのスタイルを継承しては、選手たちは着いてこないとして、指導方針を大きく変更した。

力を引き出すために、褒めて伸ばすこともあれば、やる気を出すために、プライベートを共にすることもした。

また、失敗を責めることはせず、自らの指導力不足を反省したり、選手たちと一緒になって涙を流すなど、名将と慕われても、偉そうに振る舞うことはしない。

その結果、大垣日大を全国レベルの強豪校へと育て上げることに成功し、幾多のスター選手も輩出するようになったのであった。

大垣日大の記事はこちら。

【関連】県岐阜商の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です