「野球という教科書を使って人生を勉強する」/ 星稜 山下智茂監督

チームを強豪校へと育て上げるだけでなく、北陸勢全体のレベルアップにも貢献した、星稜高校を指揮していた山下智茂監督

夏の甲子園準優勝や多くのスター選手を輩出した実績から、名将として全国の指導者からリスペクトされている。

しかし、高校野球界に残した実績だけが、多くの指導者から尊敬されている理由ではない。

それなんと言っても、野球以上に人を育てることに力を入れ、優れた野球人としてではなく優れた人間を世に送り出していた点である。

事実、山下監督が拘っていたのは、野球を学ばせるのではなく、野球から何を学ばせることであった。

仲間と協力することや応援される人になることなど、その指導はグラウンド内外に関係なく行っていた。

中でも、チームのモットーとしていた「耐えて勝つ」という方針は、人生の教訓にもなるとして、あらゆる場面で意識させていた。

そして、高校野球という時間の中で結果を残せなかった選手たちにも、人生の勝利を掴めるよう、卒業してもエールや指導を続けていた。

監督や指導者ではなく、教育者としての肩書きを重視し、人を育て続ける山下監督のスタイルは、球界の指導者たちに受け継がれていく。

↓山下智茂監督の記事はこちら↓

星稜高校の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 近江 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


「「野球という教科書を使って人生を勉強する」/ 星稜 山下智茂監督」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です