「ミスしても勝てるようなチームじゃないとダメ」/ 敦賀気比 東哲平監督

北陸勢の悲願であった、甲子園優勝へ史上初めて導くなど、チームや地区の歴史を作り続ける、敦賀気比東哲平監督

こうした成果の裏には、自らが選手時代に犯した間違いを教訓にた東監督の指導スタイルがある。

東監督は、選手時代に仲間だけでなく監督やコーチからも実力を評価された名プレーヤーであった。

しかし、周囲からの声を鵜呑みにし、努力を怠ったことで成長が止まり、挫折を味わった。

そんな経験から、指導者生活をスタート時から、選手たちが自らと同じ失敗をさせないように意識している。

そのため、能力や技術の高いが、現状に満足したり自身の力を過信していれば、厳しい言葉をかけることもある。

だが、他人からの強制された努力では、手を抜いたり妥協をするため、「気づかせ役」に徹し、最後は選手たちに委ねている。

そして、足りない部分や悪い部分は、仲間同士で声を掛け合いながら乗り越えられなければ、試合でのミスや逆境を克服できないとして、指導や指示は最低限に留めている。

選手時代の自らの失敗から学んだことを、監督となった際に活かして指導を続ける、東監督から今後も目が離せない。

↓東哲平監督の記事はこちら↓

敦賀気比の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 開星 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


「「ミスしても勝てるようなチームじゃないとダメ」/ 敦賀気比 東哲平監督」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です