「監督が勝負にこだわらなかったら、頑張ってる選手に失礼」/ 帝京 前田三夫監督

春夏合わせて3度の全国制覇を成し遂げていることから、「東の横綱」と称されることもある、東京の名門、帝京高校。 チームを1972年のから率いているのは、甲子園で通算3度の優勝へとチームを導き、50を超える勝ち星を挙げている … “「監督が勝負にこだわらなかったら、頑張ってる選手に失礼」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「自分が一番苦手なもので、自分をつくりあげていかないとダメ」/ 帝京 前田三夫監督

昭和の終わりから、平成の中期にかけて「東の横綱」と称されていた、都の名門、帝京高校。 そんな名門を一から作り上げ、甲子園で通算50勝を超える勝ち星を上げているのが、前田三夫監督。 前田監督自身は選手として甲子園出場経験が … “「自分が一番苦手なもので、自分をつくりあげていかないとダメ」/ 帝京 前田三夫監督” の続きを読む

「もっと、じっくり自分の可能性を信じて欲しい」/ 帝京 前田三夫監督

甲子園で春夏合わせて3度の全国制覇を成し遂げている、「東の横綱」と称されることも多い東京を代表する強豪、帝京高校。 チームを率いているのは、甲子園で通算50勝を超える勝ち星を挙げている前田三夫監督。

「野球は団体競技、最大限できることをやっていけば戦えます」/ 関東一 米澤貴光監督

1987年のセンバツ大会での準優勝を筆頭に、甲子園出場だけでなく、出場する度に上位進出も果たしている強豪、関東一高。 そんなチームを2000年秋から率いているのは、関東一高のOBで、社会人野球の経験も持つ、米澤貴光監督で … “「野球は団体競技、最大限できることをやっていけば戦えます」/ 関東一 米澤貴光監督” の続きを読む

「常に実践をイメージして、練習すること」/ 明桜 輿石重弘監督

春夏合わせて10回を超える甲子園出場を誇る、秋田県の名門、明桜高校。 かつては、秋田経法大付として、昭和の終わりから甲子園常連校となり、初出場の昭和56年のセンバツでは8強、平成元年の夏の選手権では、4強の成績を残してい … “「常に実践をイメージして、練習すること」/ 明桜 輿石重弘監督” の続きを読む

「気づかないと変わらない」/ 関東一 米澤貴光監督

激戦区東京に位置しながら、2008年センバツから10年間で8度の甲子園出場という驚異的な数字を残しているのが関東一高である。 かつては小倉全由監督(現日大三高監督)の指導によって1987年のセンバツで準決勝を成し遂げた経 … “「気づかないと変わらない」/ 関東一 米澤貴光監督” の続きを読む

「自分にないものを支え合うのが人間」/ 佐賀北 百崎敏克監督

2007年の夏、開幕試合での甲子園初勝利から勢いに乗り、全国制覇を成し遂げた佐賀県立佐賀北高校。 2回戦では、延長15回引き分け再試合を制すると、準々決勝では優勝候補の帝京をサヨナラで敗り、決勝では、「逆転満塁ホームラン … “「自分にないものを支え合うのが人間」/ 佐賀北 百崎敏克監督” の続きを読む

「高校野球では勝ったチームが強いんです」/ 二松学舎大付 市原勝人監督

東の横綱と言われている帝京筆頭に、関東一高など甲子園の常連校、上位進出校など強豪多数の東東京。 そんな東東京で上位進出を続け、甲子園でも実績を残し、全国から注目を浴びているのが、二松学舎大付属である。 昭和57年のセンバ … “「高校野球では勝ったチームが強いんです」/ 二松学舎大付 市原勝人監督” の続きを読む

「目に見えない部分を鍛える」/ 関東一 米澤貴光監督

出場参加校も多く、全国制覇経験校が複数存在する激戦区東京。そんな東京で、甲子園常連校で毎年優勝候補としているのが、関東一高である。 1987年のセンバツ準優勝以降やや甲子園から遠ざかっていたものの、2008年春から約10 … “「目に見えない部分を鍛える」/ 関東一 米澤貴光監督” の続きを読む