「歴史を作るのではなく、歴史を変えろ」/ 花巻東 佐々木洋監督

人生において、頑張って取り組んだことは、結果に関係なく、あらゆる歴史に刻まれるものである。

自分や誰かの歴史の1ページを刻むことは、人生を豊かにしてくれるだけでなく、誇りや自信となる。

しかし、ただただ歴史を作るだけでは、より良い未来を実現することはできないものである。

これまで作り上げられてきた歴史を、変えることではじめて、理想の未来へ近づくのである。

そんな考えから、花巻東を指揮している佐々木洋監督は、チームの歴史を繋ぐのではなく、新しくすることを求めている。

佐々木監督は就任以来、チームや県の歴史を塗り替えたり、名を刻むような活躍を、見せ続けている。

そのため、入部してくる選手たちは、学校や監督の名に恥じないことを意識し、歴史を継承することばかりを考えてしまっている。

そうした事情を踏まえ、佐々木監督は、歴史を変えることを促し、伝統であっても、廃止することを認めるなど、進化することの大切さを説いている。

歴史を作るためではなく、変えるために行動する、佐々木監督率いる花巻東から、今後も目が離せない。

花巻東の記事はこちら。

【関連】盛岡大附属の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 敦賀気比 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 開星 静岡 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です