「自分で壁をつくらないでほしい」/ 弘前学院聖愛 原田一範監督

県外出身の選手を擁する強豪チームが多数存在する青森県において、地元の選手たちだけで甲子園を掴んだ弘前学院聖愛

その話題性と全国の舞台で見せた礼儀正しさや、細かい野球に多くのファンが魅了された。

そんなチームを指揮するのは、当たり前のことを徹底させる指導が持ち味の原田一範監督である。

原田監督が就任した当初、野球のレベルを向上させ、甲子園を目指そうとしていた。

しかし、全国各地からエリート選手の集まる県や地区の強豪校には、どれだけ練習量を増やしても技術では勝てなかった。

そこで、技術で勝負するのではなく、挨拶やカバーリング、全力疾走などを徹底させた。

これらは技術とは異なり、誰もが意識すれば確実に結果が出るものであったため、次第に選手たちは自信をつかんでいった。

その結果、困難に思えることも、できる範囲の努力に励めば乗り越えられるという雰囲気がチームに浸透し始め、ついには悲願の甲子園出場も果たしたのであった。

原田監督弘前学院聖愛の選手たちは、野球を通して、壁を克服するためには、自ら諦めないことが大切だと教えてくれた。

↓原田一範監督の記事はこちら↓

弘前学院聖愛の記事はこちら。


PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 常葉大菊川 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 箕島 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 駒大苫小牧 高松商業 高校野球 鹿児島実 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です