「最後まで全力プレーでできたら自然と良い結果が付いてくる」/ 常総学院 島田直也監督

春夏いずれの甲子園でも、全国制覇の経験があることから、全国レベルの強豪として認識されている、茨城県の常総学院

県大会や地区大会でも、安定した成績を残してることから、毎年、その戦いぶりは、全国から注目を集める。

そんな常総学院を指揮しているのは、選手時代に、夏の甲子園準優勝を成し遂げた実績のある、OBの島田直也監督である。

島田監督は、常総学院のエースとして活躍するだけでなく、プロ野球でも数々の結果を残しいたことから、就任時には大きな話題となった。

また、当時のチームは、甲子園から5年近く遠ざかっているなど、低迷期であったことから、周囲からは再建を期待され、プレッシャーのある中でのスタートとなった。

それでも、自らの恩師である、名将、木内幸男監督が作り上げた伝統を引き継ぐことを意識し、目の前の課題を一つずつ克服していった。

また、初心に帰り、全力疾走や礼儀作法の徹底など、野球以前の取り組みについても見直しを行うなど、横着することなく、時間をかけて指導した。

その結果、僅か半年足らずで、甲子園の切符を掴み取ることに成功し、監督としての全国の初陣も白星で飾った。

特別なことはせず、当たり前のことを当たり前にするスタイルを確立した、島田監督率いる新生、常総学院から、今後も目が離せない。

常総学院の記事はこちら。

【関連】明秀日立の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 健大高崎 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東北高校 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です