「うまくいかないことが挫折とは思わない」/ 西日本短大付 西村慎太郎監督

世間では、成果というものばかりが、脚光を浴びるため、誰もが、成功や勝利、上達などばかりを追求する。

同時に、失敗や敗北など、うまくいかなかったことを、マイナスに捉えたり、低い評価をしてしまう。

しかし、結果が望んでいたものや良いものではなくとも、それが、恥ずかしいことでもなければ、挫折でもない。

うまくいかなかったことから、課題を見つけ出し、工夫をしながら改善していくため、その経験は、成功への道のりの一部である。

そんな考えから、西日本短大付属を指揮している、西村慎太郎監督は、選手たちのチャレンジする姿勢を、サポートする指導を行っている。

西村監督は、チームを甲子園へ導いた実績を持つ一方、県や地区大会で、惜敗した経験もある。

だが、その失敗や敗戦から学んだことを、次の世代やチーム作りに活かし、アップデートし続けている。

そうした自らの経験から、選手たちには、例えミスをしても、悪い方向に考えるのではなく、成長のきっかけになると考えて、前向きに取り組むように伝えている。

この方針により、選手たちは、ミスを恐れなくなり、日々成長することができ、チームとしても、良い成績が残せるようになっているのだ。

西日本短大付属の記事はこちら。

【関連】筑陽学園の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 小倉全由監督 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 馬淵史郎監督 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です