「甲子園出場、そしてその先にある全国制覇という目標だけで終わらせたくない」/ 横浜 村田浩明監督

高校野球に取り組む以上、甲子園出場や、全国制覇といった目標を、誰しも追いかけるものである。

特に、プロの世界を目指している選手たちにとっては、全国の舞台に立つことや、日本一を経験することは、夢への第一歩となるからだ。

だが、高校野球は、あくまでも教育の一貫であり、勝つことや上手くなることが目的になってはならない。

そのため、指導者は、野球ばかりを教えるのではなく、人間教育にも力を入れなければならない。

そんな考えから、横浜高校を指揮している、村田浩明監督は、勝利を唯一絶対の目標としていない。

横浜高校は、春夏合わせて5度の甲子園制覇や、幾人ものプロ野球選手を輩出しているなど、高校野球界を代表する、実績を残している。

従って、その名に憧れを抱き、野球で結果を出すことを目的に入学してくる選手たちは多く、村田監督も、彼らの想いに応えるべく、野球の指導には、妥協を許さない。

その一方で、野球人の前に、高校生としてのあるべき姿を重視し、礼儀作法やルールの徹底など、社会に出てから、評価されるレベルまで、身につけさせている。

野球だけでなく、人生の勝利者へと導く、村田監督横浜高校から、今後も目が離せない。

横浜高校の記事はこちら。

【関連】桐蔭学園の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 小倉全由監督 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 馬淵史郎監督 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です