「一生懸命やって叶わなくても、そこにも大切なものはある」/ 駒大苫小牧 佐々木孝介監督

北海道勢初の全国制覇を成し遂げると、翌年には連覇も達成するなど、球史にその名を刻んだ、駒大苫小牧

雪上練習で鍛え上げ、冬のハンデを克服して頂点を掴んだことから、道民だけでなく、雪国の人たちにも希望と感動を与えた。

そんな駒大苫小牧で、主将として全国制覇へ導いた実績があり、現在は指導者としてチームを引っ張っているのが、佐々木孝介監督である。

佐々木監督は、日本一を成し遂げていることがフォーカスされ、再び、頂点へ導くことが期待されている。

しかし、最もこだわっているのは、物事に対して全力で取り組むことの大切さを学ばせることである。

これは、高校2年時には、本気で甲子園制覇を狙うも、不運が重なり全国では初戦敗退を喫したが、その悔しさが、その後の優勝につながったという、自らの経験によるものだ。

もちろん、勝つための野球は徹底し、一球に対する執念は、プレーヤー時代から劣らず持ち続けている。

それでも、教育者としての立場だからこそ伝えられる、一生懸命の素晴らしさを、疎かにすることはない。

野球の勝利を追求する過程で、人間教育も怠らない佐々木監督に導かれ、駒大苫小牧は、更なる進化を目指す。

駒大苫小牧の記事はこちら。

【関連】札幌第一の記事はこちら。

PL学園 中京大中京 仙台育英 佐賀北 作新学院 八戸学院光星 前橋育英 北海 名言 報徳学園 大阪桐蔭 小倉全由監督 履正社 帝京 常総学院 広陵 愛工大名電 日大三高 日本文理 早稲田実業 明徳義塾 明石商業 明豊 星稜 智弁和歌山 智弁学園 東海大相模 松山商業 横浜高校 池田高校 済美 県岐阜商 習志野 聖光学院 興南 花咲徳栄 花巻東 西谷浩一監督 静岡 馬淵史郎監督 駒大苫小牧 高嶋仁監督 高松商業 高校野球 龍谷大平安


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です