「思いこみの力は大きい」/ 済美 上甲正典監督

やればできるは魔法の合言葉」の校歌と創部から約2年で日本一を達成したことで、全国から注目を集める存在となったのが愛媛県の済美高校である。

済美は2002年に野球部を創部すると04年のセンバツに初出場を果たし、接戦ながらも強豪校を次々倒し、勢いそのままに全国制覇を成し遂げたのであった。

続く夏の甲子園も決勝まで勝ち進み準優勝で甲子園初出場から9連勝という驚異的な記録も残した。

そんな済美を強豪へと育て上げたのが、独特の采配や指導から「上甲マジック」とファンから親しまれていた、上甲正典監督である。

続きを読む

「時間との闘いをしなさい。」/ 済美 上甲正典監督

高校野球には、ミラクルとして語り継がれるチームが多数存在する。

愛媛県の済美高校もまた、「ミラクル済美」と称された。

済美は2002年創部すると2004年のセンバツには、甲子園初出場を決めた。

センバツ大会の記事はこちら。

そして、甲子園では接戦で強豪校を次々倒し、初出場初優勝を成し遂げたのであった。

そんな済美の名を全国に広めたのが、名将、上甲正典監督である。

続きを読む