「勝負にもう1回はない」/ 明秀日立 金沢成奉監督

近年急速な成長を遂げ、茨城県の新興勢力として認識されてるのが、2018年のセンバツに初出場を果たし、ベスト16まで勝ち進んだ明秀日立高校である。

チームを指揮しているのは、光星学院(現、八戸学院光星)の監督時代に、夏の甲子園4強へ導いた実績を持つ、金沢成奉監督である。

“「勝負にもう1回はない」/ 明秀日立 金沢成奉監督” の続きを読む

「練習の1球1球から集中することが必要です」/ 明秀日立 増田陸選手

2018年のセンバツ大会に、悲願の甲子園初出場を果たすと、16強まで勝ち進む結果を残した、茨城県の明秀日立高校。

当時、チームのリードオフマンとして、初の甲子園出場と、甲子園での16強進出に大きく貢献したのが、主将の増田陸選手である。

“「練習の1球1球から集中することが必要です」/ 明秀日立 増田陸選手” の続きを読む

「甲子園では自分の野球を確立しないと勝てません」/ 明秀日立 金沢成奉監督

2017年の秋の関東大会で準優勝を成し遂げ、翌年のセンバツで甲子園初出場を果たした、茨城県の明秀日立高校。

甲子園では初勝利を挙げると、優勝した大阪桐蔭に敗れるも、ベスト16まで勝ち進み、全国から注目を浴びる存在となった。

そんな明秀日立を2012年秋から指揮しているのは、かつて光星学院(現・八戸学院光星)で春夏合わせて8度甲子園へ導き、プロ野球選手も多数育て上げた名将、金沢成奉監督である。

続きを読む

「勝って喜びや感動をもっと広げたい」 / 明秀日立 金沢成奉監督

茨城県で近年力をつけているのが、2018年の春のセンバツに、初出場を果たした明秀日立高校である。

初出場で初勝利を挙げると、ベスト16まで勝ち進んだ。

そんな明秀日立を、指揮しているのが金沢成奉監督である。

続きを読む